レンタル倉庫にはどんなメリットがある?3つのメリットを紹介!


空いたスペースを広々使える!

家のクローゼットから衣類があふれて置き場所に困っている、オフシーズンで使用しないスキーやアウトドアの用具類が邪魔だ、こんなケースに直面している人もいるはず。それならば、レンタル倉庫を検討してみるとよいでしょう。トランクルーム型のレンタル倉庫であれば、自宅の押入れの延長として利用できるので、家の中にある余計な荷物もスッキリと片付けることが可能です。もちろん空いたスペースは別の目的で有効に活用できます。

わざわざ荷物を処分せずに済む!

引っ越しやリフォームで余分な荷物が出た場合、何らかの方法で処分しなければなりません。とはいえ、居住する自治体の廃品回収に依頼するとしても、荷物の量や品目に制限があることで、断られることはよくある話。また不用品回収業者に頼むと、費用が高額になることも珍しくありません。こんな時にもレンタル倉庫が大活躍します。引っ越し先が決まるまで預けたり、リフォーム工事の期間中に限定して保管しておけば、わざわざ自治体や業者に処分を依頼する手間が省けます。また料金の安いレンタル倉庫を探せば、不用品回収業者よりも費用を安く抑えることが期待できるでしょう。

心配な貴重品も大丈夫!

宝石類や骨董品あるいは精密機器やフィギュアなど、こんな貴重品を自宅に保管しておくのは不安でしょう。そこでおすすめしたいのが、やっぱりレンタル倉庫です。例えばあるレンタル倉庫では、入館の際にカードキーが必要であったり、建物全体に監視カメラの設置、各階フロアのエレベーター利用制限、さらに監視カメラの設置や有人の巡回など、様々なセキュリティ体制を整えています。こんな防犯やセキュリティを徹底したレンタル倉庫に預ければ、自宅で保管するよりもずっと安心ですよね。

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)とは、物流業務を第三者企業に委託する形態を意味します。物流専門企業に業務を委託することで自社サービスの品質向上が期待できます。