必見!自営業でこれを徹底すれば大きな失敗はしにくい


在庫をなるべく抱えない

必ず売れるという保証があるならば良いのですが、ビジネスには絶対というものは存在しません。自営業をしていて良くある失敗というのが、いつもより多く売れた商品が何故売れたのか理由を考えもせず、たくさん仕入れればたくさん売れるだろうという目論見で大量に在庫を抱えたはいいものの、それ以降全く売れずに在庫を仕入れた分が全て損失になってしまったというパターンです。もし取り扱っている商品が突然たくさん売れたのであれば、まずはどうしてその商品がたくさん売れたのか、その理由を探ることから始めましょう。そして、その理由が継続的に続きそうなものであれば、次の仕入れは前回よりも増やしても問題ないでしょう。ただし、増やす量は様子を見ながら少しずつ増やしていくのがおすすめです。

世の中のブームというものは突然終わりを告げるものです。もしまた売り切れてしまったとしても、その次に仕入れの量を少し増やせばいいだけですし、売り切れるくらいの数量にしておいた方がプレミアム感が増してブームを長続きさせることができます。

収入源は複数持っておく

先ほども書いたように流行というのはいつ終了するかわかりません。ですから、一つのビジネスにのみ力を入れているとそのビジネスが上手く行っているときは良いですが、利益が低迷してしまうと一気に会社の運営資金を捻出するのが難しくなります。1つのビジネスが難航しても会社の運営を続けていけるように収入源は複数確保しておきましょう。多様なビジネスに関わっていれば、それだけ新しい利益を得る機会に恵まれやすくなるというメリットもあります。

どのフランチャイズに加盟するか検討する際には、事業内容や経営方針など本部の詳しい情報を知ることができる説明会に参加することも大切になります。